2007年12月20日

百日忌を終えて

百日忌を、

卒哭忌

とも呼ぶらしい
漢字の通りに、百日を境に、そろそろ嘆き悲しむのを卒業しよう、前を向いて生きていこう

おじいちゃんが、
おばあちゃんのお通夜の夜、冷たくなったおばあちゃんに向かって、酔っ払って言ったことがまだ頭に残る・・・

すぐいくから



百日忌は、12月8日に終わったけれど、
そのときまだおじいちゃんは、涙を浮かべていた

50年以上一緒にいて、まだなお愛していたんだと思う
そんなおじいちゃんをみて、すごく羨ましいと、いつか結婚したら、こんな風に月日を重ねたいなあと思った


おばあちゃんが亡くなってから、明日21日で百日。
おじいちゃんは、少しは落ち着いてくれるだろうか・・・


自分は、明日
本堂の大掃除を手伝ってから、38回の船の仲間たちと忘年会。
ひさしぶりに38ファミリーのみんなから元気をもらいたいなあ

そんで土曜は、旭川に旅立ち
今シーズンのスノボの初滑りは、北海道!
初、冬の北海道。

楽しみ〜
posted by いさな at 20:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。